子供が「ドングリあげる」と言う時、恐ろしい目に遭うかもしれないから気を付けて!

2019年12月18日

先日、あいが遠足に行ってドングリをいっぱい拾ってきました。

ヤクルトの容器にいっぱいドングリを入れて、シャカシャカ振りながらご満悦のあい

家に帰ってから、

あい
ママにもドングリあげるー♪手だしてー!
あら、ありがとう♪
ママ

シャカシャカシャカ…

差し出したわたしの両手の手のひらにパラパラと落ちてくるドングリたち。

に、混じって、白くて細長くてウニョウニョしているものが数匹!!!

ぎゃーっ!!!
ママ

と、思わず床にドングリとそれを落としてしまった。

が、すかさず冷静になり…ここは大人な対応?を…と思って

わぁ、元気なイモムシさんたちも一緒だったんだね〜!
イモムシさんたちはお外に逃してあげよっかぁ?
ママ

って言ったら…

あい
え〜やだ〜。可愛いから飼いたいー!
(マジか…)
ママ
えっと…じゃあ、飼育ケースに入れようか
ママ
あい
うん♡
あい
明日、幼稚園に持っていっても良い?先生に見せてあげるんだー♪
(先生お気の毒に…)
う…うん、良いんじゃない?
ママ
あい
やったー!楽しみー!

そして翌日、園にお迎えに行ったときに聞いてみた。

先生なんて言ってた〜?
ママ
あい
「イモムシさん可愛いね♡」だって!
そっかぁ(優しい先生で)良かったね(笑)
ママ

その後ずっと玄関に放置してあるんですが、いっそのことちゃんと飼って羽化させてみようかと思う今日この頃です。

タグ検索