寒空の下集金していたが、息子が放った一言で心が燃えた。

2020年1月25日

今わたしが住んでいる地域は古くからの地元民が多くて、自治会も強く根付いています。

昨年&今年はうちが班長で、主にわたしが班の各家庭を回って町会費と公民館費を毎月集金しに行っています。

たいてい皆さん土曜日と日曜日の夜は家にいらっしゃるので(これも田舎あるある?)、なるべくその時間帯に集金に行きます。

でもね、いまの時期、夜ってちょー寒いんだよね…こないだ、さっさと集金を済ませようと、

ちょっと行ってくるね
ママ
そら
どこ行くの?
集金
ママ
そら
わたしも行くー!
ひかる
オレもー!

と、ついて行きたい感100%の子供たち。

(めんどくさいことになりそうだなー。1人でささっと終わらせたいんだけどなー。)

いや〜、外めっちゃ寒いよ?
ママ

と、テンションを下げさせようと試みるも…

ひかる
だいじょうぶー!
そら
夜の散歩が楽しいんだよー!

と言うので連れて行くことにしました。

 

ビュオーーーー!!!

 

…ほら。めっちゃ寒い。

よし、次の家まで走れー!
ママ
ひかる
おうっ!

と、わたしの前を走る子供たち。ふと、後ろを振り返ったひかるがこう叫んだ。

ひかる
うわぁー!雪だるまが追いかけてくるー!

 

ひどい(泣)。いくらダウンコートを来ていてモコモコしていたからって…親を雪だるま呼ばわりするとは(笑)。と、わいのわいのしながら集金したのでした。

一人でさっさと終わらせたいと思っていたけど、子供たちと一緒にやると何でも楽しくなる♪ありがとう子供たち。これからもいっぱい笑わせておくれ。←受け身w

タグ検索