『たからさがし』作曲:松浦基悦(ヤマハ幼児科2年)

2019年4月13日

長女そらの時(7歳)2018

鍵盤遊びの曲はどれも楽しい曲が多いです。

単調になりがちな指の練習を、楽んでやろう!というヤマハのスタンス、わたしは大好きです。

DVDではトレジャーハンターの猿、犬、猫、ウサギが冒険のすえ、お宝を見つけるというストーリーで、うちの子供たちはこれが大好きです。

こころ
わたしウサギがいいー!
オレは犬!
ひかる
あい
ねこー!
え・・・どれでもいい。
そら

と言いながら、冒険ごっこをしていますw

 

スケールの練習で、「お〜、やっとドからドまで行ったか〜」という感じですね。

最初は指番号に苦戦していましたが、すぐに慣れたようです。

 

レッスンでは、カデンツは下の鍵盤で弾くように指示されたので、慣れるためにこの曲はエレクトーンで練習しましたが、親の心配をよそに、このくらいのレベルならピアノでもエレクトーンでもどっちもすぐ対応できるようです。

子供の吸収力や柔軟性ってすごいな〜と改めて実感しています。

 

長男ひかるの時(6歳)2019

この曲も、コロナ休講のため教わっていないんですが…

これは講師による教え方に差はないんじゃないかなと勝手に判断して、私が教えちゃいました。

タグ検索