『こぐまのマーチ』(アレンジ・J専1年)

2019年9月29日

長女そらの時(7歳)2019

懐かしい『こぐまのマーチ』の変奏です。

ここでは、アレンジのバリエーションをもう少し教わりました。

メロディー変奏のコツ

◇ アーティキュレーションを変える

◇ リズムを変える

◇ 音を足す

◇ 音を減らす

なかなかシンプルで分かりやすいし、使いやすい。ぜひとも抑えておきたい基本のアレンジですね。

伴奏形のほうは、いろんな動物のマーチに見立てて、楽しく分かりやすく紹介してくれました。

伴奏形のコツ

◇ キツツキのマーチ → スタッカートを付ける

◇ ゴリラのマーチ → 1オクターブ下げる

◇ ヘビのマーチ → 黒鍵の音を間に入れる

◇ カエルのマーチ → 左手でメロディー、右手で伴奏にする

ふむふむ。

こうゆうのを覚えておくとアレンジしやすくなるよね。

もう一つコツを教わりましたが、これは結構難しいんじゃないかな。

アレンジのコツ

小節の中でのヒントになる音を、その小節の中で用いれば、小節のあたまで使わなくてもいい。

つまり、音の順番を入れ替えてもいいということですね。

Aちゃんはこれが得意なようで、アレンジの宿題ではよくこれを使っています。スゴイな。

このテクニックを使いこなせると、すごくお洒落なアレンジになります。

そらにもぜひとも習得してもらいたい。

今のそらの精一杯のアレンジがこちらです↓

タグ検索