『こわれたとけい』作曲:ヤマハ(アンサンブル・ヤマハ J専1年)

2019年9月16日

長男ひかるの時(7歳)2020

最初にやった『SL』が、色んな音を合わせる事による楽しさを体験するための曲であるならば、この『こわれたとけい』は、みんなの息がピッタリ合った時の感動を体験するための曲かな〜と思います。

どちらの要素も、今後アンサンブルをやっていく上で大切な原点ですね。

たった14秒から始まったアンサンブルが、数年後にはどんな成長を遂げるのか…とても楽しみです。

動画は、下鍵盤がひかるで、上鍵盤を姉に手伝ってもらいました。

 

長女そらの時(7歳)2019

アンサンブルの2曲目にやったこの曲の難所は、6拍分の休符を心の中でカウントして、他の人と息をピッタリ合わせるところ。

撮影時は弟のひかるに協力してもらったのですが、ほぼぶっつけ本番だったので若干タイミングが合っていませんが・・・そこはご愛嬌ということでw

時計が壊れた瞬間の音が、ズッコケているような感じで面白いです。

↓多様な楽器に対応 ♪ オンラインミュージックスクール『オルコネ』↓

タグ検索