『マリオネットのダンス』(アレンジ・J専1年)

2019年9月27日

長女そらの時(7歳)2019

幼児科でやった時はト長調でしたが、ジュニアではヘ長調で弾くようです。

この曲も、メロディー変奏→両手変奏の順にアレンジ。

子供達と、そしてたまに先生も、思い思いにアレンジしてきたものを発表します。

楽典は、イントロ・コーダ・A-B-A 三部形式を学びました。

イントロ(前奏)は、「これから曲が始まるよ」と、ワクワクしてもらう部分。

コーダ(後奏)は、「曲が終わるよ」と、伝える部分。

A-B-A三部形式では、 AとBはどんな感じがするか?違う事や同じ事を話し合いました。

普段は、そらに自分でアレンジを考えてもらいたいので、私は手出し口出ししないようにしているのですが、この曲は私も結構好きでウズウズしてしまったので、そらがレッスンでこの曲をやり終わってから、私も自分なりのアレンジを楽しんでみました。

ピアノ経験、音楽経験ゼロのわたしでも、子供と一緒にヤマハで学んでいると、簡単なアレンジなら出来るようになりました。

「あれ?原曲どんなんだっけ?」というかたの為に原曲もアップしておきますので、どうぞ聴いてみて下さい♪

《原曲》

 

そらのアレンジ》

 

《ママのアレンジ》

タグ検索